読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCな日々のメモ

中年にさしかかったところで若年性乳がん。 Breast Cancerな日々のメモ。

検査

リンパ節

エコー検査。今まで見えなかった術側のリンパ節が見えるらしい。 腫れているってこと?と聞いたらそうかもしれませんと。 ただ、今まで見えなかったものが見えるというだけで、明らかな異形ではないとのこと。 3ヵ月後、再度検査することに。 術後丸3年だも…

無事に

1年検診クリア。 検査費内訳 初診 \3,150 マンモ&触診 \2,520 骨シンチ \18,000 乳腺エコー \1,260 計 \24,930 うぅ、骨シンチ高い...うっかり腰痛を口にしなければ...! エコーは患側の脇をかなり念入りにみていた。あんまりじっくり見ているから、…

1年検診

早いもので術後1年。検診に行ってきた。今日は触診とマンモのみ。患側の胸(跡地)や脇がビリビリするのは良くあることらしい。とりあえず触診は問題なし。CTとかもやるもんだと思っていたら、学会のガイドラインでは半年ごとのマンモとエコーだけでよいらしく…

術前化学療法とセンチネルリンパ節生検

術側の肩甲骨あたりがなんだか痛い。肩こりのような感じの重だるさ。まだ大丈夫だろうと思いながらもやはりいろいろ心配になってしまう。 日常生活にはそれほど支障がないけど術側の腕もだるさがある。レベル2までリンパ節をとっているからこんなもんなんだ…

ドセタキセル4回目投与

いよいよ最終投与。採血も今日は痛くない。いよいよ来月手術なので、胸部レントゲンと心電図の検査をして帰る。センチネルをどうするか、入院までに決めておくこと。

FEC効果判定

エコーでしこりの大きさを見て、効果がどれくらいあったかの検査。 結果は-29%。微妙。やや小さくなったってところか。触っていて変化がわからなかったので、あんまり期待はしていなかった。育たなかっただけ良いとしよう。

検査

入院中にいくつか検査。 まず乳腺エコー。担当医ではなく、検査技師が担当。上部左のしこりを撮影後、あれ?っという様子で乳首右でプローブが止まる。「組織診したのは一箇所ですか?」と聞かれた。「はい。...大きくなってますか?」というと、明らかに動…