読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCな日々のメモ

中年にさしかかったところで若年性乳がん。 Breast Cancerな日々のメモ。

3週間後

■手術の後遺症的なもの
・手のこわばり。両手だがやや右がきついか。朝や手を動かさないでいるとグーにできなくなる。手術直後は気にならないくらいだったのが、最近ひどい。しばらく動かしていると気にならなくなる。うーむ。
・リハビリをサボったせいか、右腕があがりにくくなる。横になった状態で上(180°)にあげるときつい。できたからって油断しちゃだめだね。
・胸の傷は何ともないけど、動かすと脇の下は引きつる感じ。 
■化学療法の副作用的なもの
・脱毛。退院してしばらくして脱毛止まる。投与から一ヶ月位か。襟足はもともと残っていたので、後ろから見ると男子中学生みたい。前からみるとまだまだ薄らハゲ。白髪が多くなった気がする。眉毛は困らないくらいに復活。睫毛はまだまだ。
・足の爪の変色

濃い色の変色は爪の中で出血状態?だったからのよう。爪の中でカサブタのようになって爪とその下皮膚の間にスキマができた。手の爪の黒ずみはまだあるが、目立たなくなってきたような気がする。
・足の裏の色素沈着らしきもの。

知らぬ間に消えてた。もっとも、もともと薄かったけど。
・ひじ付近の血管痛。動かしたり触ったりすると痛いことがあったが、入院する頃には良くなっていた。たぶんFECの副作用だから、3ヶ月位で良くなったってことか。