読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCな日々のメモ

中年にさしかかったところで若年性乳がん。 Breast Cancerな日々のメモ。

術後半年。

術後

今日で手術から半年。
体調面で特に変わったことはない。術側の手が荒れてひび割れたりもしているけど、今のところ浮腫にもなっていない様子。ただ、時々だるいし、脇から肘にかけてひきつりも感じる。
精神面はというと、時々泣く、というか涙が出る。が、1分ぐらい涙を出せばもうすっきりしている。病気のことを全く考えなかった日は一日もない。治療をはじめてちょうど1年くらいだから、思い出すことも多い。死んでもいいかなーってぼんやりと思ったりする。積極的に死にたくはないんだけども。たぶん死ぬのが怖いというより、生きていくのが怖いんだ。
文字にすると毎日鬱々と過ごしているみたいだけど、そういうわけでもない。傍からみれば元気に見えるだろうし、自分でもわりと普通だ。前向きじゃないけど後ろ向きでもない感じ。健康な人のメンタリティからすると明らかに普通じゃないだろうけど、癌患者だったらこんなもんなんじゃないかって思うんだけど。
あー癌に甘えちゃいけないな。行動しなくては。
まずは半年検診を受けなきゃ。。。