読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCな日々のメモ

中年にさしかかったところで若年性乳がん。 Breast Cancerな日々のメモ。

14−16日目 発熱と脱毛

術前化学療法 脱毛

14日目 50/600
14時くらいに38.5℃を超える。白血球増加の筋肉注射&抗生剤(シプロキサン)
どうやら髪の毛が抜け始めた。まだ抜け毛が多いかな?という程度。
注射も抗生剤も嫌だった。なんだか負けた気がして。
 
15日目 60/700
熱が下がらず、深夜2:00に解熱剤をもらう。...初めての坐薬。早朝一旦下がるが、10時ごろには再び38℃台。14時に再び坐薬。抗生剤&筋肉注射。
薬ってすごいね。でもただでさえ強い抗癌剤使ってるから、他の薬はできるだけ使いたくないなぁ。
 
16日目 810/1800
夜中に38.2℃まで熱が上がるが、坐薬なしで徐々に下がり、早朝37.0℃。回復。
白血球もだいぶ上がってきた為、明日退院予定。
本格的に脱毛してくる。髪を洗ったらものすごい量が抜けた。それにしても髪の毛ってすごい量。あんなに抜けたのにまだ普通にある。髪が抜けるとき、なんだか「ぞわー」っとして嫌な感覚。痛いというのとも違うし。
おりものに血が混じる。生理?
抗生剤。