読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCな日々のメモ

中年にさしかかったところで若年性乳がん。 Breast Cancerな日々のメモ。

コロコロと垢すり

術前化学療法 脱毛

冬の坊主は寒い。そのまま寝ていると頭が寒くて目が覚めたりする。地肌も柔らかく、なんだかふゎふゎっとしている。坊主のままでは不安なかんじでニット帽が必須だ。遠めには髪がないが、お手製の為つるつるにはなっていないので、5ミリ弱の短い毛がある状態。これが抜けて、帽子や枕にたくさんついている。そんなわけでコロコロが大活躍。
でも帽子かぶってるのに目や口に入ったりする。睫毛かもしれないんだけど。ふと頭にもコロコロしてみた。おお、取れるね。朝晩の日課になった。
それでもまだ髪は残っているけど、だいぶ皮膚が見えてきた。なんだか皮膚が薄ーくむけているみたい。頭皮コロコロの前からだから、コロコロのせいじゃないはず。乾燥かなって思って、化粧水つけたりしてみたけど変わりなし。
考えてみるとこれってフケだよねって思って、垢すりしてみた。すっきり。
 ※皮膚の弱い方はご遠慮ください。